読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zizo_on_web

音楽

rolling50blues #2 フォークを好きになろうとして馴染めなかったあの頃

さて、小6から中1にかけては、ブームに乗ってフォークを聞き始めた。この頃に、初めてLPを買った。何故か因幡晃「わかってください」。正直言えば、1回しか聴いていないと思う。全く肌に合わなかったのだ。

その後、井上陽水氷の世界」を買った。実は、これも当時は1回か2回で聴くのをやめた。今なら全然OKなんだが。カラオケでも歌うし。

結果的に、フォークに傾倒することはなかった。そもそも、無理に好きになろうとしていた感じだった。その時にフォークは記号として都合が良かったからだと思う。また、情報も少なかった。

ただ、中学入ってからラジオを聴くようになり、まだエアチェック派ではなかったが、音楽に触れる機会は確実に増えたように思う。

そして、渋谷陽一と出会い、最初の波が来る。

氷の世界

氷の世界