zizo_on_web

音楽

いつまで経ってもダメなわたしねぇ

嗚呼、またやってもた、ロサモタ。気に入っていたTAO製の完全分離ワイヤレスイヤホンの左側を落としてしまった。二度あることが三度ありました。トホホ。
ということで、これまで別居状態だったAnkerの有線Bluetoothイヤホンメインユースで行きます。


Catch Notes for Androidより送信
https://catch.com

TaoTronics「TT-BH053」評

f:id:torubon:20190514182855j:plain
完全ワイヤレスイヤホンを使い始めてまだ一年も経っていないにもかかわらず、片耳紛失続きで現在3代目JSoulBrothers。
初代がSoundPEATS(写真下)、2代目がKNGUVTH(写真上)、最新がtaotronics(中央)。全てアンダー5,000円。
初代はちょっとごっついが、まあ流石のSoundPEATSだけあり、こんなもんだろう、とそれほど不満はなかった。2代目は左右が不定期に音が飛んだりして不安定かつ不愉快だった。
3代目は当たりである。往々にして人混みやWi-Fiが飛び交うポイントだと音が途切れたり不安定になるが、それがあまりない。さらに、満員電車でも大丈夫。
AirPodsと形状は似ているが、コスパは圧倒的にいい。Amazonでは現在入荷待ち。わかるわ〜。


Catch Notes for Androidより送信
https://catch.com

こんなアプリがほしい。

最近は老化が激しく、酒を飲むと電車で寝てしまい、乗り過ごすことが多い。もともと上り電車の終電時間が早いため、タクシーになってしまう。無駄な出費は控えたい。
世の中の「不」をなくすのがリクルート社のミッション。負けずに俺も考える。ビジネスチャンスをGetだぜ。
まずは俺の車内酔眠スタイル。完全ワイヤレスイヤホン着けてます。途中で音楽が止まってても気づかない。酔ってるし。スマホはポケットの中。Xiaomiのmi band2を腕に装着。
まあ、間違いなくスマホアプリ(ウィジェット)ということになる。
さらに状況説明。時間はマチマチ。酔ってるのでセッティングが必要だと忘れること必至。つまり、都度時間指定のアラームではだめなのだ。となると、やはり位置情報だろう。
Googleマップに自宅や最寄り駅を登録し、その半径何km圏に入ったら知らせる。逆に圏外に出てしまった時も知らせる。前者で起きれなくとも、後者で被害を最小限に留める、という仕様。別に飲まない日でもいいのだ。嫌ならウィジェットでoffにすればいい。
その知らせ方が一番の問題である。車中であることを考慮すると、爆音が響くのはまずい(逆に、他の乗客に注意されるので起きる確実性は高いが。。。)。ワイヤレスだろうがダイレクトだろうがイヤホン装着時のみ音が出ればいい。ただし、音楽を聴いていても寝てるのである。さらに、Bluetoothイヤホンが機能しないことも想定せねばなるまい。まあ、ひとまず不快な音が鳴る(蚊の羽音とか)、としときましょうかね。個人的には効果は薄そう。
となると、バイブである。ただし、スマホのバイブは、まあ弱い。気付く方が稀なレベル。なので、スマートウォッチなりリストバンドとの連携が必須だと思う。腕でスヌーズ的に振動し、アクションされるまで振動する、ってのがいいな、と考えてるわけですよ。
頑張って作ってみっかな。
と言いつつ、このアプリの最大の欠点は、違う路線で全く別な土地に放置された場合、まるで役に立たない点。次のバージョンアップかな。


Catch Notes for Androidより送信
https://catch.com

結局、LINEペイも。

クレジット払いだとどうしても「残金」という概念がなくなりがちで使い過ぎる傾向があるので、小口決済にはやはり銀行口座からのチャージを活用したい。
前回エントリーしたが、PayPayは残念ながら俺の銀行と連携していず、それができない。
なので、前回ちょっと批判したLINEペイを併用することにした。まあ、シンプルでいいかも。
楽天に譲渡される前のEdyのように、ポイントをワクチンとか社会貢献に使うのもありだと思うけどなぁ。自慢じゃないが、当時は、俺、結構救いました。


Catch Notes for Androidより送信
https://catch.com

意外と真面目に考える増税対策

paypay
増税を控え、QRコード決済サービスの覇権争いが賑やかだ。本来はFelicaが海を渡ってグローバルスタンダードになっていれば、非接触icカードが主流になっていてもおかしくなかったはずだ。ガラパゴスQRコードを開放したデンソーの勝ちである。市場は、世界なのだ。俺のスマホも、Felica非対応です。
以前当ブログにて、俺にとってはAmazonPay一択、と断言していたが、あっさり翻意し、つい先日からPayPay使ってます。AmazonPay、使える店ほぼ見かけないし、お得感まるでないし、というのが理由。
多分長い目で見ると経済圏を作っている楽天Payがいいんだろうが、どうしても初期のwebサイトの汚さというか、目的への辿りにくさが印象悪く、いまだに触手が伸びない。LINEペイは、LINEポイントのメリットがよくわからん。割り勘っつってもねぇ。
これから金融系や流通系もサービスインするようだが、リアルでどれだけカバレッジがあるかが、勝負どころになる。流通系だと、どうせファミマで使えてもセブンイレブンでは使えない、とか面倒くさい。
で、キャンペーンとはいえ還元率のいいPayPayにしてみた。
まだ数日だが使ってみての感想を。
メリット。コンビニでタバコを買っても還元される。これは、劇的にいい。
デメリット。母体がソフトバンクだからだろうが、au系のじぶん銀行は連携していないので、チャージできない。クレカはY!カードだけだし。チャージ方法を考えてほしい。まあ、じぶん銀行も特定の条件を満たさないと、ATM手数料が常にかかるので、どうかと思うが。
もうひとつどうでもいいデメリットを。Googleアシスタントで「PayPay」と喋りかけても、「携帯」と認識してしまう。滑舌のせいなのか、GooglePayの陰謀なのかは、定かではない。
ま、もうちょっと使ってみまーす。


Catch Notes for Androidより送信
https://catch.com

Spotify不具合発生中

Googleマップと連携されたので(もともとautoで連結されていたが)、カーナビとして早速マップ上でSpotifyを使っていたが、途中からどうも音楽が流れなくなった。何度繰り返しても、すぐに落ちる。
純正Spotifyでも同じく、再生数秒後にアプリが落ちる。で、ログアウトしたりアンインストールするも、症状は変わらない。
ということで、Spotifyのサポートセンターとチャット。すると、数件同じような症状が報告されている、と。確かにGooglePLAYのレビューでも同じような現象が見受けられる。
結局、技術的な問題なので、すぐには解決しなさそう。ということで、一旦解約し、新たなアカウントで、と提案される。
支払った金は?返金可能。
プレイリストやフォローリストは?新アカウントでも紐付けられるが、視聴履歴に基づくDiscovery系の引き継ぎはムリ。
ファミリープランだが?解約してもファミリープランは解約されない(?)。本人以外はそのままで大丈夫。(本当に?)
以前も、キャンペーンで年額一括で払って、その後にファミリープランにアップグレードした時に、1ヶ月無料分はどうなんねん?とチャットしたが、よくわからないまま、損してなさそうだったので、良しとした経緯がある。
わかりやすくしてほしいですわい。



Catch Notes for Androidより送信
https://catch.com