読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zizo_on_web

音楽

rolling50blues#10 さらば青春の光

舞台を一旦日本に戻そう。
YMOがメジャーになりつつある70年代末期、その流れでテクノポップがメジャー化した。高校時代。テクノカットにしていた。
地元のライブハウスでヒカシューP-MODELを見た。が、すいません、まるで視覚の記憶がない。
まあ、高校時代の当時は、とにかくFMのエアチェックをしまくっていた。特に地元のNHK FMの番組にはリクエストハガキを毎週のように送り、ほぼ毎週取り上げてもらっていた。競争相手が少なかったんだろうなと思う。
最終回を迎えるその番組のために勝手にプログラムを組んで送ったら、半分くらいはかかったもんな。
そうそう、映画「さらば青春の光」(痛トン!)が公開されたので、大人たちはリバイバルでモッズブームを作ろうとしていたような気がする。
映画も見たし、原案であるThe Who四重人格」も友人から借りて聞いた(その後CD買いました)。モッズコートを求めたが、田舎では探せなかった。モッズスーツはカッコイイのだが、学ラン生活の俺には関係なかった。
海の向こうでもモッズリバイバルを目論んだようだが、日本と同様パッとしなかったはず。
結局、ピート・タウンジェント先生のカッコよさしか残らなかった、と言えば言い過ぎか。
さらば青春の光」にはStingも出演していた。Sting率いるThe Policeも地元に来ていただき、ライブを見させてもらいました。「Message in a Bottle」の頃なので結構グイグイ来ている時だ。
さあ、ライブ開始!あれ?誰もスタンディングしない。。。紅白歌合戦のように、みんな座って聴いてましたとさ。教育県の成せるワザ。怖っ!

 

さらば青春の光 [DVD]

さらば青春の光 [DVD]