読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zizo_on_web

音楽

rolling50blues#9 too much too young

前回コステロのことを書いたのには訳がある。今回取り上げるムーブメントの伏線でもあったのだ。
それが、SKA。いわゆる2tone。すごく、好き。その熱量、躍動感に酔った。ブーム自体は短い期間だったが、今聴き直しても全く色褪せることはない。
マッドネス、ビート、セレクターなど、盛り上がるバンドが多かったが、なんつってもスペシャルズでしょう。
彼らのファーストアルバムをプロデュースしたのが、そう、エルビス・コステロ。繋がるねぇ。
スタジオアルバムもいいのだが、最大の魅力は、ライブ。スペシャルズのライブアルバムはそりゃもう大興奮でノリノリ。ミニアルバムなので総時間は20分足らずだと思うが、最初から最後まで勢いがスゴイ。100mダッシュ×曲数、というノリ。別ブログで書いたが、当時NHKで放送した来日ライブも、そりゃもう大騒ぎ。さすがに最近の30周年記念ライブは年齢が見えていたが。
今もスカを名乗るバンドはあるが、音楽的には変質しており、あまり触手がのびない。あの70年代の空気だからこそなのかもしれない。
エイミー・ワインハウスも愛したスペシャルズ。ちなみに、中学卒業アルバムに2toneボーヤを描いたのは、私です。

f:id:torubon:20140312165223j:plain